JPC2017┃ジャパンピアノコンペティション

開催趣旨

日本国内では、現在多くのピアノコンクールが開催されていますが、それらの多くは「テクニック」重視の評価となっています。

5年前より、滋賀の小さなホールで、新進気鋭のピアニスト金子三勇士と共に、「未来のピアニスト」を選び、育てる事業を実施してきました。金子三勇士が中心となり選んだ優秀者は、彼の指導を受け、彼のコンサートに出演し、「ピアニスト」として活動をしてきました。

金子三勇士は、ハンガリーと日本・・二つの祖国を持ち、両国の架け橋となる存在です。 今回、金子三勇士のハンガリーでの恩師エックハルト・ガーボル氏が中心となり実施している「こどものためのバルトークコンクール」との事業提携が決まり、これを機に、国内での事業拡大を目指すこととしました。

国内各地区でのコンクールの最優秀者は、ハンガリーで三年に一度開催される「こどものためのバルトークコンクール」に参加する権利を得ます。ハンガリーでは、コンクールに出場するだけではなく、マスタークラス受講や教育プログラム、交流事業に参加します。

この事業は
ピアニスト金子三勇士とともに
グローバルな『未来のピアニスト』を育てます。
『未来のピアニスト』を世に送り出すチャンスを作ります。

PAGETOP
Copyright © JPC実行委員会事務局 (JFPP事務局内) All Rights Reserved.